WordPressテーマSWELLをアフィリエイトブログで使った感想

WordPressテーマはいくつも種類があって悩みますよね。

最近のWordPressテーマはアフィンガーとSWELLの2種類が人気で、ほとんどのアフィリエイターやブロガーはアフィンガーかSWELLを使っています。

今回はWordPressテーマのSWELLを使ってみた感想を公開していきたいと思います。

「まだアフィリエイトを始めていない」という方はこのページを読む前に、アフィリエイトの始め方について記載しているページから読んでもらった方がスムーズかもしれません。

アフィリエイトの始め方については以下のページに記載しています。

あわせて読みたい
アフィリエイトとは?始め方・やり方、仕組みやASPを解説 アフィリエイトの始め方ややり方、仕組みや稼ぎ方、ASPについて解説します。 【アフィリエイトとは?】 アフィリエイトとは、成果報酬型のインターネット広告(アフィリ...
目次

SWELLとは?

SWELLとは「シンプルなのに、高機能」をキャッチコピーとしているブロックエディタ完全対応のWordPressテーマです。

公式サイトはこちら>>SWELLの特徴を見てみる

SWELLの価格

SWELLの価格は17600円(税込)です。

WordPressテーマの価格は1〜2万円のものが多く、SWELLは平均より若干高めの価格帯になっています。

ちなみにアフィンガーは14800円(税込)なので価格面ではSWELLよりもアフィンガーの方が安いです。

公式サイト>>SWELLの特徴を見てみる

SWELLを使った感想

  • ブロックエディタに対応していて使いやすい
  • 1回購入すれば複数のサイトに使えて便利

順番に見ていきましょう。

ブロックエディタに対応していて使いやすい

SWELLはブロックエディタに対応していて使いやすいです。

特にブログやアフィリエイトの初心者の方はブロックエディタで感覚的に操作できるSWELLは使いやすいと思います。

私のイメージとしては、アフィンガーはアフィリエイトの上級者の方が使っていて、SWELLは初心者〜中級者の方が使っているイメージです。

私の場合、質素なサイトでもなるべくスピーディーに作っていきたいのでブロックエディタに対応しているSWELLを使っています。

1回購入すれば複数のサイトに使えて便利

SWELLは1回購入すれば複数のサイトに使えます。

私は小〜中規模のアフィリエイトサイトを複数作っていくタイプのアフィリエイターですが、1回購入したSWELLで複数のサイトを作っています。

まとめ

SWELLは初心者のブログやアフィリエイターや、スピーディーに記事やサイトを作っていきたい人に向いています。

価格帯は17800円(税込)と若干高めですが、一度購入してしまえば複数のサイトで使い回す事ができるためコストパフォーマンスは高いかと思います。

デザイン性にも優れたWordPressテーマになっているので、興味のある方は一度公式HPを見てみてください。

公式サイト>>SWELLの特徴を見てみる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる