アフィリエイトで稼ぐ記事の書き方や構成、文字数や記事数を解説

このページでは、アフィリエイトで稼ぐための記事の書き方や記事の構成、必要な文字数や記事数について解説します。

「まだアフィリエイトを始めていない」という方はアフィリエイトの始め方について記載している以下のページを先に読んでみてください。

アフィリエイトとは?始め方・やり方、仕組みやASPを解説

目次

アフィリエイトで稼ぐ記事の書き方

アフィリエイトで稼げる(上位表示できる)価値の高い記事を作るためには、大きく分けて4つの観点で考えます。

  • 記事の構成
  • 文字数
  • 一次情報
  • 動画や画像、表などのリッチメディア

順番に見ていきましょう。

記事の構成

アフィリエイトで稼ぐ記事を書くためには、なにより記事の設計が重要です。

記事の設計をした上で一次情報などを含めてオリジナリティを出せるとベストになります。

アフィリエイトにおける記事の構成は

タイトル見出し

でほとんど決まります。

タイトル設計

タイトルは28〜32文字で、狙うキーワードを全て含むようにしてください。

狙うキーワードを左詰めで書いていくと良いです。

また、一度狙うキーワードでGoogle検索をして、上位記事のタイトルに含まれているキーワードもタイトルに含めて拾っていくようにすると良いです。

見出し設計

記事を書く前に見出しを作るようにしてください。

見出しはタイトルの検索意図に合うように作りつつ、検索結果の上位記事に含まれている見出しを網羅できると良いです。

検索結果の上位記事の見出しを網羅+アルファで一次情報などを入れてオリジナル性を出せるとベストです。

文字数

文字数はビッグキーワードであれば2〜5万文字、ミドルキーワードであれば5000文字〜2万文字、ロングテールキーワードであれば2000文字から5000文字あたりが目安です。

「検索意図を満たせれば文字数は関係ない」という人もいますが、あくまで理想論ですので、ロングテールキーワードなどの小さいキーワードでも最低限2000文字以上は確保するようにしましょう。

一定以上の文字数を担保するのが再現性高く平均以上の記事を作る方法です。

文字数の目安を持ちつつ、検索上位の記事の文字数などもチェックして最適な文字数に近づけていきましょう。

一次情報

一次情報は体験から得られた情報のため、価値が高い情報に分類されます。

できるだけ体験から得られた自分独自の感想や意見を含ませる事で情報としての価値が高くなり、SEOで上位表示されやすくなります。

動画や画像、表などのリッチメディア

動画や画像、表などのリッチメディアを含む事で情報の価値が高まり、上位表示されやすくなります。

特に、動画や比較表は効果的です。

ユーザーの目を休ませる目的で画像を取り入れる記事が多いですが、直接的に内容を説明する事ができない画像を使うよりも、直接的に内容を説明できる動画や比較表を使った方が「目を休ませる目的+説明」の効果が期待でき、効果的です。

アフィリエイトで必要な記事数

必要な記事数は、特化サイトで50〜100記事は必要です。

30記事でも稼げる事はありますが、1サイトあたり50記事以上は入れておいた方が安定的に稼げます。

そして、アフィリエイトにおける記事数を考える時、

関連記事を相互に内部リンクでつないでいるか

がかなり重要になります。

関連記事は相互に内部リンクでつないで始めて記事群になる

という事を覚えておいてください。

内部リンクでつないでいなければ、新しく追加した記事が記事群に加わっていないと考えてください。

記事数が多くてもそのほとんどの記事が関連記事でなく、相互に内部リンクで繋がれていなければ「記事群」が形成されていかないため、いくら記事数を増やしても実質的にSEOに効果的な記事数は増えていない事になってしまいます。

キーワード選定や内部リンクについては以下のページに記載しているので、よければ参考にしてください。

アフィリエイトの稼ぎ方|キーワード選定や内部リンク・外部リンク

「関連記事を相互に内部リンクでつないでいる」という前提条件があれば50〜100記事でも安定的に収益化する事ができます。

また、中古ドメインや被リンク対策を行えば、ドメインパワーが上がるため、より少ない記事数でも収益化をはかる事ができます。

中古ドメインや被リンクについては以下のページに記載しているので、よければ以下のページも読んでみてください。

あわせて読みたい
アフィリエイトの稼ぎ方|中古ドメインや被リンクについて解説 このページでは中古ドメインや被リンクを使った即金性のあるアフィリエイトの稼ぎ方について解説します。 アフィリエイトは副業として始める人も多いと思うので、できれ...

まとめ

アフィリエイトで稼げる記事は前提条件としてタイトル設計と見出し設計がしっかりしています。

記事構成はほぼイコールでタイトル設計と見出し設計だからです。

タイトル設計と見出し設計を整えた上で一次情報を含んだり、最低限の文字数を満たしていく事で稼げる記事になる可能性が高めていきましょう。

アフィリエイトは正しい手法で継続していかないと稼げるようになりません。

実際に、間違った手法でアフィリエイトに取り組んでしまっている事が原因で稼げていないアフィリエイターは大勢います。

アフィリエイターの年収や稼げない割合は以下のページに記載しています。

あわせて読みたい
アフィリエイターの年収や稼げない割合、稼げる人の特徴、稼ぎ方 アフィリエイターの年収や稼げない割合、稼げる人の特徴を解説していきます。 【アフィリエイターの年収】 https://youtu.be/wXFVTGa3ts0 アフィリエイトマーケティング...

このサイトを見ていただいているみなさんは正しい手法でアフィリエイトに取り組み、どんどん収益を上げていきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる